いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

嵐宮城ライブ前に大雨災害!飛行機や新幹線の公共機関と道路への影響は

      2015/09/15

Pocket

image

9月18日まであと1週間を切りましたね。
 
今や今やかと待たれているファンの方々も多いかと思います。
 
東日本大震災後初めての宮城ライブだったのですが、開催直前に再び浸水災害が東北の地を襲いました。
 
嵐のメンバーも悲しんでいるでしょうし、ファンの皆さんも悲しんでいるでしょう。
 
だからこそ東北の地を活気づけたいですね。
美味しいもの沢山食べて、おみやげも沢山買って、宮城で沢山お金を使って楽しんじゃいましょう♪
 
そうするにはファンの皆さんの力も必要!
 
しかし多くの方はちゃんと現地に行けるのだろうかと心配されている方も多くいらっしゃると思います。
 
なので大雨による多大な影響と飛行機や新幹線などの公共機関や国道、県道などの道路への影響について紹介していきます。

スポンサーリンク
 

9月11日に東北地域を襲った記録的な大雨による多大な影響とは

 

2015年9月11日関東地域だけでなく東北地域一帯を記録的な豪雨が襲いました。
 
9月11日の10時の時点で宮城県では降り始めからの雨量が、多いところで450ミリを超えていて、平年の9月1か月の雨量の2倍を超える記録的な豪雨となりました
 
宮城県の大崎市や加美町では、収穫前の水田が水に浸かり2,000ヘクタール以上の浸水被害が確認されているようです。
 
2,000ヘクタールと言われてもよく分からない方もいらっしゃると思います。
よく比較に出される東京ドームで言うと428個分の広さとなります。
もう少し具体的にわかりやすく東京都で言う所の北区ぐらいの広さですね。
 
どれほど凄まじい被害かが分かるかと思います。
 
このような激しい豪雨の影響で浸水の他にも土砂崩れや道路崩落などの被害も広がっているようで、各地で交通面での影響も多くあるようです。
スポンサーリンク
 

飛行機や新幹線とJR東日本などの公共機関への大雨の影響は?

 

9月13日現在飛行機や新幹線は、東北のみ大雨の影響があったほどで現在は平常通り運行しているようです。
 
当日もおそらく何事もなければ通常通り運行しているかと思われます。
 
ただJRで一部西若松駅〜会津坂下駅間で大雨の影響で上下線ともに運休しているようです。復興のめどは今のところたっていません。
 
場所的には福島となりますので会場となるひとめぼれスタジアムから遠く離れていますし、この路線以外でも行けますので運休していてもさほど問題ないかと思われます。
 
それ以外の東北エリアでの運休はないようですね。
 
 
あれだけの災害があったにも関わらず公共機関での運休が一ヶ所というのは幸いなのかもしれませんね。
 
しかしまだ土砂災害の可能性はゼロではないので注意は必要でしょう。
 
 

国道や県道、東北自動車道への大雨の影響は?

 

次に国道や県道、東北自動車道への大雨の影響についてみていきましょう。
 
東北自動車道は、当日に通行止めになった程度で現在通行止めの場所はありません。
 
ただ国道と県道に於いては、多くの場所で大雨による災害が報告されています。
 
今回東北エリアの宮城、山形、福島、岩手で何ヶ所の通行止め場所があるのか紹介します。
 
福島県で50ヶ所の通行止め
宮城県で34ヶ所の通行止め
山形県で22ヶ所の通行止め
岩手県で10ヶ所の通行止め
 
となっています。
 
全部で116ヶ所とかなり多くの場所で通行止めとなっているようです。
 
しかし連日の雨の影響もありいつ土砂崩れや道路崩落などの災害が起こってもおかしくない状況のようですので、増える可能性は十分にあります。
 
出発の前日にでも再度確認する事をオススメします。
 
 

オススメの交通手段は?

 

公共機関や道路の今の状態を紹介させて頂きました。
 
その中で私が考えるオススメのライブ会場となるひとめぼれスタジアムへの交通手段は、安全面や現地までの時間を考えると公共機関を利用するのが一番オススメです。
 
それでも、どうしても車がいいという方にオススメするとしたならば、国道や県道などの一般道ではなく、東北自動車道を利用する事をオススメします。
 
遠くの方は、ほとんど東北自動車道を利用されるとは思いますが、近隣の方々は下道で行く方も多くいらっしゃるかとは思います。
 
しかし、あえて東北自動車道に乗って行く事が一番いいかと私は考えていますね
 
理由として、不測の事態に備える為にも必要だと考えています。
 
いつ土砂災害が起こってもおかしくない現状で全く起こらないという事はありえますが、起こる可能性もある訳です。もし土砂災害が起こりUターン出来ずに一夜を過ごさなくてはいけなくなったら…
せっかくプレミアチケットを運良く手に入れ「さぁ!嵐に会えるぞ」と思っていても下道を行ったばかりに会えなかったとなるととても悲しいですよね?そうならないためにも可能性は潰しておく、確実な方法をとる!これは必要な事だと考えています。
まぁ今回に関してですけどね。
 
最終的に決定されるのは、行かれる方なので一つの参考にでもなればいいなと思います。
スポンサーリンク
 

まとめ

 

比較的公共機関で来られる方には影響が少ないようですので胸をなでおろした方も多くいらっしゃるかと思います。
 
車で行こうと考えている方にとっては、とても多くの通行止め箇所がある事に驚いた方もいるでしょう。
 
特に国道、県道などは、今後も災害が広がる可能性がゼロではありませんので引き続き警戒が必要ですね。
 
でわ!
 
関連記事
 
 
 

 - 嵐 宮城ライブ