いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

【嵐】櫻井翔エリート家族との確執と和解後エピソードまとめ(父・弟・妹)

      2015/10/11


image

アイドル歌手でありながら、ジャーナリスト、司会、俳優など幅広くマルチに活躍している嵐の櫻井翔さん。
 
櫻井翔さんの所属する【嵐】も今まで順風満帆に来たかと言われるとそうではありませんよね?
さらには櫻井翔さんは、家族関係も順風満帆とはいがず家族間で確執があったようです。
 
櫻井翔さんの家族との確執と和解、和解後の家族とのエピソードと櫻井翔さんの家族関係から学んだ事について紹介していきます。

スポンサーリンク
 

エリート家族だからこその確執とは?

 

櫻井翔さんの家族がエリート家族とい事は、嵐ファンであれば多くの方が知っている事実ですし、ファンではない方もご存知の方は多いと思いますす。
 
現在でこそ和解し確執はないようですが、エリート家族はエリートなりの問題もあるようです。
 
特に櫻井翔さんの父親は国家公務員のキャリア組という公務員の最高峰であり国に関わる仕事柄か芸能活動を反対していたようで、私達から見ると芸能界は華やかに見えますが、政治の世界からすると厳しい目を向けられるのかもしれませんね。
 
俊氏を知る人によれば、超がつくほど真面目な人柄だということです。しかも、公務員の最高峰である国家公務員のキャリア組です。立場上、息子が“水商売”である芸能人になることには反対だったのは間違いないようです。
 
父親としては、息子にはしっかりとした職について欲しいという思いがあったのでしょう。
それが成功が約束された訳でもなく、もししたとしても長年やっていける保証もない芸能界ともなると心配しない親はいないかと思います。
 
学歴、家柄共に申し分ない櫻井翔さんだからこそ、尚更父親の櫻井俊さんは激怒したのかもしれません。
 
エリート家族ならエリートなりの悩みがあり、必ずしもお金を持っているから幸せだとか、羨ましいとかはないという事ですね。
 
やはり家族みんなが仲が良く、何でも言い合える家庭が理想なのかもしれません。
 

父櫻井俊さんとのエピソード

 

櫻井翔さんの父親の櫻井俊さんとのエピソードについて紹介していきます。
 
2006年に櫻井翔さんは初のソロコンサートを行うことになりました。
ソロコンサートなど一生に一度あるかないか、また当時の嵐は今ほどの人気はなく我慢の時期だったので今後どうなるかわからないという事で、その時たまたま自宅にいた父親に自分のやっている事を1回でも見て欲しいという思いがあったのでしょう。
「週末、コンサートをひとりでやるから来てくれないか」
とコンサートに誘ったようです。
 
櫻井翔さんの父親は芸能活動を反対していた立場だったので仕事の話はほとんどしなかったようですが、櫻井翔さんの父親はそんな日が来るのをずっと待っていたのかもしれませんね。
 
「あ~。じゃあ、行ってみるか」と答えました。
 
官僚という立場上忙しいにも関わらずコンサートに来てくれて櫻井翔さんは今でもその時の事をはっきりと覚えていると語っています
 
それ以来、櫻井翔さんの父親は毎回櫻井翔さんのコンサートを見守っているようですね。
 
櫻井翔さんの努力を父親の櫻井俊さんはくみ取ったのでしょう。
 
実際に自分がやっている事を見てもらうというのはとても大事な事ですね。
 
だから私もあえて妻に仕事の話だったり、出来事だったり話をしています。(お互いに話してます。)
 
これで必ずいい方向に関係が進むかは分かりません。愚痴なんかもありますからね。笑
 
でも話す事でお互いの考えだったり、気持ちだったり色々な事を知り得るチャンスではあると思うんです
 
櫻井翔さんは、勇気を出して反対していた父親に見に来るように伝えて、父親は櫻井翔さんの活動を目の当たりにして何かしら感じて和解につながりました。
 
もし櫻井翔さんが勇気を出していなかったら?父親がコンサートに行くのを断っていたら?
 
結果は変わっていた事でしょう。
 
話す事の大切さを表しているエピソードではないかと思います。
スポンサーリンク
 

妹櫻井舞さんとのエピソード

 

櫻井翔さんの妹である櫻井舞さんとのエピソードを紹介していきます。
 
週刊女性が掲載した事で、正月の櫻井翔さんの過ごし方を報じていました。
 
櫻井は日本テレビ社員の妹、大学時代の友人たちとともにスキー三昧の正月を過ごしていたという。
 
櫻井翔さんと妹の櫻井舞さんのエピソードはなかなかないのですが何と友達の中に妹も同行して遊びに行くぐらい兄妹仲が良いようです。
 
妹も日本テレビの社員という事で正月はとても忙しいとは思いますが、そんな中でも兄と旅行に行くとは大好きなんですね。
 
兄妹仲が良く羨ましい限りです。
 
私には、兄弟は兄だけなので本当の妹という存在がどうなのかは分かりませんが、妻の妹(義妹)とはとても仲良くしてます。よくみんなで遊びに行ってますし、妹がいるってこんな感じかな?っていつも思っています。笑
 

弟櫻井修さんとのエピソード

 

櫻井翔さんの弟の櫻井修とのエピソードを紹介していきます。
 
2015年4月26日、東京・秩父宮ラグビー場で行われた「オール早慶明3大学ラグビー」に、櫻井の弟で慶應義塾大学3年生の櫻井修氏が出場。
一部報道によれば兄も弟の“デビュー戦”を見守ったという。
 
兄である櫻井翔さんも慶應義塾大学でラグビーをやっていたとう事もあり行ったのかもしれませんが、やはり弟のデビュー戦だからこそ見に行ったのでしょう。
 
しかし、櫻井修さんが櫻井翔さんの弟だと知れてその修さんのラグビーのデビュー戦ともなるとスポーツ紙各社が見逃す訳がありません。
 
そんな中でもデビュー戦を見に行くとは、櫻井翔さんが来てるともなると、本人だとばれたら大騒ぎになってしまうのに、すごいですね。
 
そんな中でも行くほど弟さんの事を大切だと思っている証でしょう
 
櫻井翔さんは、妹だけでなく弟とも仲が良いようです。
 
私の妻も3人きょうだいで長女(妻)、長男、次女の3人ですがとても仲が良く、時々嫉妬もしてしまうぐらいで、4人でいると1人だけ浮いているような感じです。笑
 
妻と話していても弟が…、妹が…という話題がとても多く、子供の話題と半々ぐらいの割合ではないでしょうか。
 
櫻井翔さんら3人もそんな感じのきょうだいなのかもしれません。
 

櫻井翔さんの家族関係から学んだ事

 

父親の櫻井俊さんとの確執からの和解、妹の櫻井舞さんとの正月の旅行、弟の櫻井修さんの試合を観戦するなど現在は家族みんなが一つになって仲良くやっているようです。
 
本当の理想の家族になりましたね。
 
櫻井翔さんは努力や勇気で家族関係を良好にしていきました。
もし家族関係で櫻井翔さんと同じように進路を親に反対されている方々も多いと思いますが、この櫻井翔さんの行動と勇気はとても参考になる事案ではないでしょうか?
 
私も高校生の時に親の言う事に反抗して乗らなかった1人ですが、後悔しているかしてないかで言うと、後悔はないです。
 
結果的に言うと失敗した事になりますが、自分がやりたい事をやっての結果なのでしょうがないと思っています。
 
子供が出来た今でこそ、あの時の親の気持ちが分かり、とても申し訳ない気持ちはもちろんあります。
 
親の言う通りにした方が良いとか、しない方が良いとも言えませんが大事なのはしっかりと自分で考える事だと思っていて、人生経験豊富な方々からすると、若造が何を…となるかもしれませんが、若いからこそ考えるという事は必要だと感じます。
 
櫻井翔さんもとても反対されながらもジャニーズに入り、祖父母の家に行けば「いつ辞めるんだ?」と毎回言われてそれでも辞めなかった。
 
それは櫻井翔さんが当時若いながらもしっかり考え、自分で出した答えだからこそやってこれたのでしょうね。
 
その結果今の櫻井翔さんがいると思うと、自分も負けられないなと感じました。
スポンサーリンク
 

まとめ

 

櫻井翔さんの家族の事について紹介していきました。
 
嵐だけでなく家庭でも色々な事を乗り越えて今の櫻井翔さんがあるんですね。
 
あれほどの人気になる理由もわかる気がします。
 
2015年9月に行われた【嵐ブラストin宮城】もとても好評なライブでしたので今後の嵐の活躍にも目が離せませんね。
 
でわ!

 

関連記事

【嵐】大野智の恋愛中の相手は誰?元女優の彼女が予想に浮上した理由とは

【嵐】二宮和也の結婚観や好きなタイプは?冷めた対応でも人気の理由

【嵐】櫻井翔2015現在の結婚願望は?インタビューから条件と素顔に迫る

櫻井翔が嵐について語った言葉がやばい!メンバーやジャニーズへの感謝の一言とは

【嵐】櫻井翔が日立白くまくんCMでベートーベン!ピアノ上手すぎ

【嵐】大野智の演技力の評価は?俳優としての実力は

嵐の新曲「愛を叫べ」を作詞作曲した100+とは誰?作品一覧を紹介するぞ

 - 櫻井翔