いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

VS嵐10月15日 「ワンピース歌舞伎チーム」ゲーム結果のまとめと感想

   

Pocket

image

さて。今回のVS嵐の対戦ゲストは「ワンピース歌舞伎チーム」プラスワンゲストは、森星(ひかり)さんでした。
 
歌舞伎ワンピースで主役のルフィーを演じる市川猿之助さんと相葉さんは、「ようこそ、わが家へ」で共演。
 
しかも、主人公一家をストーカーする張本人の役でした。歌舞伎ワンピースでは、ニット帽を麦わら帽に、追いかける対象は人ではなく、海賊王になる夢に変えて頑張っておられます。
 
早速、1ゲームずつ、嵐チームの活躍を振り返ります。
 

スポンサーリンク
 

第1ゲーム「コロコロバイキング」

 

1つめのゲームは、「コロコロバイキング」です。布陣は、ピンクゾーンに二宮さんと相葉さん、グリーンゾーンに大野さん櫻井さん、そしてオレンジゾーンが松本さん森さんでした。
 
最初こそ-20ptに入ってしまったものの、途中で連続50pt(内ひとつのはゴールデンボール)に入れるなど大健闘で、結果は160ptでした。
 

第2ゲーム「ピンボールランナー」

 

2ゲーム目は、「ピンボールランナー」で、ランナーが大野さん、指令台が相葉さんと森さんでした。
 
この2人、なぜか馬が合うようで、指令はバッチリ決まっていました。ハンデの「20%OFFカゴ」に阻まれてなかなか得点が伸びませんでしたが、それでも130ptを獲得しました。
 

第3ゲーム「バンクボーリング」

 

次なるゲームは、「バンクボーリング」。
 
このゲームは、毎回メンバーが並んで密着して投げるので、ファンとしても密かな楽しみなのですが、今回のポイントはやはり2投目。
二宮さんと相葉さんの肩組ではないでしょうか。結局、肩を組んでは投げませんでしたが、2人の肩組が見れて大満足でした。
スポンサーリンク
 

第4ゲーム「GoGoスイーパー」

 

続いては、「GoGoスイーパー」。
二宮さんが途中で、自分方へマイナスポイントのボールを入れてしまうというハプニンがありましたが、こちらも接戦で終わりました。
 

第5ゲーム「キッキングスナイパー」

 

いよいよ最後の「キッキングスナイパー」へ。
嵐チームは、480ptで逆転勝利が決まります。
 
しかし、最初の3つのターゲットは何と0pt逆転勝利は絶望的かと思われたのですが、最後の大量得点缶を沢山倒し、500ptの追い上げを見せて、奇跡の逆転勝利となりました。
 

管理人の一言

 

今回のVS嵐は最後の最後まで分からない勝負でしたね。
 
途中で大野さんと猿之助さんとの共通点というのがありましたがまさか誕生日だとは…
 
世の中広いようで狭いと感じましたね。
 
次回のVS嵐は「チーム元野球部」
 
私が何気に好きなジャンポケの斉藤さんが出ます。笑
 
チーム元野球部と嵐がどんなやり取りを行うのかとても楽しみですね。
 
でわ!
スポンサーリンク
 
ライター紹介
・紫華さん
 
関連記事
 

 - vs嵐