いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

VS嵐10月22日 「チーム元野球部」ゲーム結果のまとめと感想

      2015/10/25

Pocket

スポンサーリンク

image

10月22日のVS嵐は対戦チームに「チーム野球部」
 
プラスワンゲストにYOUさんを迎えての放送でした。
 
今回は元野球部チームという事もあり特別企画の「スピードガン対決」が見所ですよね。
 
10月22日放送のゲーム内容や結果と感想を紹介していきます。
 

今回のVS嵐は、「チーム元野球部」との対決。

 

ゲストには「チーム元野球部」
 
今回のゲストには、元プロ野球選手の石井一久さんをはじめ、野球部が定着しつつあるジャングルポケットの斎藤さんロックバンドSOPHIAの松岡さん元プロレスラーの高田延彦さん、そしてなんと女性が2人(モデルでタレントのダレノガレ明美さん、アイドルの稲村亜美さん)というかなり意外な面々でした。
 

第1ゲーム「ショットガンディスク」

 

最初のゲームは「ショットガンディスク」です。得点に絡む重要な「レシーバー」のポジションは、松本さんが入りました。バズーカーの二人にかなり打ち落とされて阻まれましたが、結果は300pt。松本さんの運動神経の良さが光りました。
スポンサーリンク
 

第2ゲーム「ピンボールランナー」

 
次は「ピンボールランナー」でした。ランナーは相葉さんです。ピンクボールも沢山入れていて、今回も大活躍してくれました。
 

第3ゲーム特別企画「スピードガン対決」

 
そして今回は、チーム元野球部外の対戦ということで、スピードガン対決がありました。
 
嵐では、年下3人が野球の経験者で、プライベートで野球観戦しているところが目撃されたり、相葉さんは草野球チームのオーナーも務めているほど野球好きで知られています。
 
結果順位は、上から相葉さん、二宮さん、松本さん、櫻井さん、大野さんの順でした。
 
やはり経験者が上位を占めています。特に相葉さんは、相手チームの元プロ 石井一久さんと記録が1キロ差でした。
 

第4ゲーム「バンクボーリング」

 
バンクボーリングで特筆すべきは、やはり年上二人(通称山コンビ)の大失態でしょう(笑)
 
ナレーションで言われていた通り、「(お互いの)ボールの接触も無ければ、ピンとの接触も無かった」ということで、 まさかの0ptでした。
 

第5ゲーム「キッキングスナイパー」

 

最終対決キッキングスナイパーは、松本さんからの「600(pt)行こうか」との目標宣言が。
 
さすがに無理かと思ったのですが、なんと宣言通り600ptを獲得して、この日の対決に見事勝利しました。
 
松本さんファンの私としては、「あーあ。またそんな無茶な目標を……どうするんだろ。大丈夫かな?」と心配してしまったのですが、取り越し苦労でしたね。
 
高い目標も、軽々と越えてくる。
 
私ならプレッシャーで失敗しそうですが、さすがはです。
スポンサーリンク
 

管理人の一言

 
「チーム元野球部」とのVS嵐も楽しい対決でしたね。
 
スピードガン対決でのアイドルの稲村亜美さんが100kmを出したのにはびっくりしましたが…
 
ゲームを振り返るとさすが相葉さんでしたね。
 
個人的に元プロレスラーの野球選手の石井さんの記録には期待していたのですが、ちょっと微妙な結果になっちゃぃました。笑
 
さらには相葉さんのファーボール12回という記録中々ないでしょう。
 
次回は「チームインターナショナル」とプラスワンゲストに生瀬勝久さんが登場します。
 
嵐とドラマ共演の多い生瀬勝久さんが登場という事で今度はどんな裏話が聞けるのか?
 
楽しみですね。
 
 
ライター紹介
・紫華さん
 

 - vs嵐