いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

好きなアーティストランキング2015の1位【嵐】2位以降結果は?理由や感想コメントを紹介

   

Pocket

スポンサーリンク




image

なんと大人気アイドルグループの【嵐】が快挙を成し遂げました。
 
毎年恒例のオリ★スタ発表好きなアーティストランキング2015」にてV6を達成しました。
 
素晴らしい結果ですね。
 
「好きなアーティストランキング2015」の全結果と嵐が1位となった理由や嵐メンバーのコメントを紹介していきましょう!
 

好きなアーティストランキング2015第1位は嵐

 
オリコンの情報誌である「オリ★スタ」
 
10月23日発売のオリ★スタで「音楽ファン2万人が選ぶ 好きなアーティストランキング2015」が発表されましたが、
 
1位は昨年に引き続きと言うか6年連続して嵐となりました。
 
全15部門ありそのうち半数以上の8部門で1位のダントツという結果に!
 
すごいアーティストは沢山いますが、彼らが1位たる所以はただジャニーズだからとかそういう所ではないでしょうね。
 
よく嵐のコメントや番組を見ているとファンの事を考えた行動を多くしてくれているなと感じます。
 
また嵐のメンバー同士が仲がとても良い所もそうなのかもしれません。
 
見ていて楽しそうですし、仲がとても良いというのがこちらに伝わってきますね。
 
これは来年も1位…ありえそうです。
スポンサーリンク



 

1位が嵐の理由やメンバーの感想コメント

 
嵐を1位に選んだアンケートでの理由や、1位を獲得したメンバーの感想コメントを見ていきます。
 
嵐を選んだ理由として
 
「母親の影響で好きになりました」
「嵐関連の番組をよく観るので」
「仲が良く、歌もいいし、ダンスがうまい」
「曲がアルバムごとにガラッと変わるから飽きない」
「一番最初に好きになったアーティスト」
「それぞれ違う個性を持っていて、人間として尊敬できる」
「コンサートが楽しい」
「アイドルっぽさと親近感、そのバランスがちょうどいい」
参考:オリ★スタより
 
などの理由がありました。
 
親の影響は確かに大きいかもしれません。
 
個人的ではありますが、母親が郷ひろみさんのファンでしたのでその影響からか、郷ひろみさんは好きですし、全曲カラオケで歌えちゃいます。笑
 
嵐が好きになったのも妻がファンなのが理由ですしね。
人の影響というのは結構大きいようです。
 
そしてやはり「仲が良い」ありましたね。
 
それと「親近感」
 
この辺りは嵐を観ていると個人的にも感じますね。
 
観ていて身近に感じるアイドルと言いますか…
 
地下アイドルのように本当の身近という訳ではなく、何だか気持ち?心?的に身近な感じですよね?笑
 

メンバーの感想コメント

メンバーのコメントを見ていくと
 
大野智さん
「同世代だけじゃなく、僕らがデビューしたころに生まれたような10代の人たちが、これだけ僕らを見てくれてるのがうれしいです」
 
二宮和也さん
「“コンサートが楽しい”と言ってくれた40代の男性、僕らの個性について触れてくれた10代の人。とてもありがたいことだと思います」
 
 
櫻井 翔 さん
「たとえ1位じゃなくても、僕らのことを挙げてくださるだけでも嬉しいのに、その結果として1位というのは、とてもありがたいです」
 
相葉雅紀 さん
「アンケートに答えてくれるだけでもすごいことなのに、“嵐のどこが好きか”ということを、ここまで語ってくださることが嬉しいです」
 
松本潤さん
自分たちのことを見てくれて反応してくれる人がいるのはうれしいですし、本当にありがたい」
 
嵐の皆さん全員が1位になった喜びというより自分達を選んでくれた事への感謝を述べていますよね。
 
こういう所が1位の所以だと私は感じました。
 

2位以降の結果と歴代1位を紹介!

 
総合1位となった嵐。
 
総合2位〜50位の順位と世代別総合と男性・女性別順位、また歴代1位のアーティストを紹介していきます。
(結構長いので見る所だけ見て飛ばして下さいね。笑)
好きなアーティストは何位なのか?それでは見ていきましょう!
 
好きなアーティストランキング2015
 

総合の部トップ50

1位:嵐
2位:Mr.Children
3位:いきものがかり
4位:B’z
5位:宇多田ヒカル
6位:ゆず
7位:aiko
8位:DREAMS COME TRUE
9位:BUMP OF CHICKEN
10位:SMAP
11位:スピッツ
12位:サザンオールスターズ
13位:福山雅治
14位:西野カナ
15位:安室奈美恵
16位:AKB48
17位:miwa
18位:Perfume
19位:コブクロ
20位:きゃりーぱみゅぱみゅ
21位:L’Arc-en-Ciel
22位:Superfly
23位:GReeeeN
24位:back number
25位:SEKAI NO OWARI
26位:ゲスの極み乙女。
27位:EXILE
28位:椎名林檎
29位:YUI
30位:TOKIO
31位:ポルノグラフィティ
32位:関ジャニ∞
33位:E-girls
34位:V6
35位:AAA
36位:JUJU
37位:家入レオ
38位:KinKi Kids
39位:ZARD
40位:GLAY
41位:中島みゆき
42位:BOOWY
43位:絢香
44位:大原櫻子
45位:三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
46位:YUKI
47位:ももいろクローバーZ
48位:槇原敬之
49位:テイラー・スウィフト
50位:ONE OK ROCK
 
 

総合男性

1位:B’z
2位:Mr.Children
3位:いきものがかり
4位:AKB48
5位:サザンオールスターズ
6位:BUMP OF CHICKEN
7位:ゆず
8位:宇多田ヒカル
9位:福山雅治
10位:スピッツ
 

総合女性

1位:嵐
2位:Mr.Children
3位:いきものがかり
4位:aiko
5位:宇多田ヒカル
6位:ゆず
7位:SMAP
8位:関ジャニ∞
9位:B’z
10位:V6
 
 

10代総合の部

1位:嵐
2位:back number
3位:いきものがかり
4位:miwa
5位:GReeeeN
6位:西野カナ
7位:ゆず
8位:大原櫻子
9位:E-girls
10位:YUI
11位:AAA
12位:SEKAI NO OWARI
13位:ゲスの極み乙女。
14位:家入レオ
15位:EXILE
16位:B’z
17位:関ジャニ∞
18位:BUMP OF CHICKEN
19位:きゃりーぱみゅぱみゅ
20位:Mr.Children
 

10代男性

1位:いきものがかり
2位:B’z
3位:GReeeeN
4位:ゆず
5位:back number
6位:miwa
7位:SEKAI NO OWARI
8位:EXILE
9位:E-girls
10位:AAA
 

10代女性

1位:嵐
2位:back number
3位:miwa
4位:西野カナ
5位:大原櫻子
6位:関ジャニ∞
7位:YUI
8位:いきものがかり
9位:GReeeeN
10位:E-girls
 
 

20代総合の部

1位:嵐
2位:Mr.Children
3位:いきものがかり
4位:BUMP OF CHICKEN
5位:宇多田ヒカル
6位:aiko
7位:ゆず
8位:B’z
9位:Perfume
10位:ポルノグラフィティ
11位:AKB48
12位:スピッツ
13位:西野カナ
14位:関ジャニ∞
15位:L’Arc-en-Ciel
16位:KinKi Kids
17位:SMAP
18位:YUI
19位:安室奈美恵
20位:TOKIO
 

20代男性

1位:いきものがかり
2位:Mr.Children
3位:B’z
4位:BUMP OF CHICKEN
5位:AKB48
6位:L’Arc-en-Ciel
7位:宇多田ヒカル
8位:スピッツ
9位:ポルノグラフィティ
10位:ゆず
 

20代女性

1位:嵐
2位:関ジャニ∞
3位:Perfume
4位:Mr.Children
5位:KinKi Kids
6位:V6
7位:aiko
8位:いきものがかり
9位:ゆず
10位:宇多田ヒカル
 
 

30代総合の部

1位:Mr.Children
2位:B’z
3位:嵐
4位:宇多田ヒカル
5位:安室奈美恵
6位:いきものがかり
7位:DREAMS COME TRUE
8位:L’Arc-en-Ciel
9位:ゆず
10位:スピッツ
11位:SMAP
12位:福山雅治
13位:aiko
14位:椎名林檎
15位:BUMP OF CHICKEN
16位:Perfume
17位:Superfly
18位:GLAY
19位:AKB48
20位:サザンオールスターズ
 

30代男性

1位:Mr.Children
2位:B’z
3位:いきものがかり
4位:AKB48
5位:BUMP OF CHICKEN
6位:L’Arc-en-Ciel
7位:宇多田ヒカル
8位:ゆず
9位:ZARD
10位:GLAY
 

30代女性

1位:嵐
2位:Mr.Children
3位:宇多田ヒカル
4位:安室奈美恵
5位:DREAMS COME TRUE
6位:B’z
7位:SMAP
8位:いきものがかり
9位:aiko
10位:スピッツ
 
 

40代総合の部

1位:B’z
2位:Mr.Children
3位:サザンオールスターズ
4位:いきものがかり
5位:BOOWY
6位:嵐
7位:DREAMS COME TRUE
8位:宇多田ヒカル
9位:福山雅治
10位:中島みゆき
11位:竹内まりや
12位:Superfly
13位:SMAP
14位:aiko
15位:槇原敬之
16位:コブクロ
17位:中森明菜
18位:スピッツ
19位:JUJU
20位:松田聖子
 

40代男性

1位:B’z
2位:サザンオールスターズ
3位:Mr.Children
4位:いきものがかり
5位:BOOWY
6位:中島みゆき
7位:桑田圭祐
8位:福山雅治
9位:AKB48
10位:山下達郎
 

40代女性

1位:嵐
2位:B’z
3位:SMAP
4位:DREAMS COME TRUE
5位:Mr.Children
6位:宇多田ヒカル
7位:竹内まりや
8位:サザンオールスターズ
9位:aiko
10位:福山雅治
 
 

歴代1位アーティスト

 
2004年:宇多田ヒカル
2005年:aiko
2006年:aiko
2007年:宇多田ヒカル
2008年:宇多田ヒカル
2009年:Mr.Children
2010年:嵐
2011年:嵐
2012年:嵐
2013年:嵐
2014年:嵐
2015年:嵐
参考:オリ★スタより
 
どうでしたか?
 
テイラーが入ってましたね。笑
 
いやいいんですけど
 
しかし、嵐の人気はやはり凄い!
 
男性の部ではさすがに嵐の名前は見かけませんでしたが、女性の部では全世代で1位を獲得するという快挙!
素晴らしいと思います。
 
またこうしてランキングを見るとその世代別で好みのアーティストが違かったり、その当時のブームなんかが見えるので楽しいですね。
 
私は30代の部に当たるのですが、見ていて頷いてしまいました。
スポンサーリンク



 

まとめ

 

好きなアーティスト2015のランキング結果と嵐が1位に選ばれた理由について紹介してきました。
 
6年連続1位という快挙。ジャニーズだからとう訳ではなく彼らの努力だったりファンの方々の応援だったり、嵐と関係のあるスタッフだったり色々な方々の努力。
 
また彼らのファンを想う気持ち、彼らの人柄その全てが結果に反映されたのではないでしょうか?
 
これだけ多くのファンがいるという結果は嵐にとって今後の努力の糧になることは間違いないでしょう!
 
「コンサートが楽しい」という40代男性。
 
40代ではないですが、私も嵐のコンサートが楽しいと思う1人です
 
そんな女性だけでなく男性にも楽しいと思わせたり、親近感を覚えさせたりする彼らだからこそですね。
 
年末に向けて嵐の五大ドームツアーが着々と近づいています。
 
オリ★スタではまだ振り付けが出来てないとコメントされてましたがきっとファンが興奮し、楽しめる振り付けや演出になるでしょうね。
 
期待しましょう!

 - 嵐 ニュース