いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

嵐の(ツアー・コンサート)ライブでよく歌われるシングル以外の曲とその理由

      2015/11/06


スポンサーリンク

image

今回は、近年の嵐ライブでよく歌われる、シングル曲以外の曲をまとめていきたいと思います。
 

ライブコンサートではどんな曲が歌われるのか?

 
全体的な曲の感じで行くと、盛り上がれるアップテンポな曲は、発表からかなり経っていても変わらず定番として披露される傾向にあります。
 
代表例として「Lucky Man」は、ブレイク前の03年に発表されたアルバム曲で、発表されてからもう12年ほど経っているのですが、ノリがよく、「C&R」(コール&レスポンス お客さんと嵐との掛け合い部分のこと)もあり大変盛り上がれるため、近年のライブでも頻繁に登場する曲の1つになっています。
 
似たような例として「Oh Yeah」も、かなり前(07年)のアルバム「Time」の曲ですが、こちらもやはり盛り上がるので、今でもよくコンサートで登場しています。
スポンサーリンク
 

よく歌われる理由

 
この2曲を例にとって考えてみると、盛り上がれるアップテンポな曲」で、尚且つ「C&Rができる曲」というのが、「かなり前の曲でも頻繁に登場する曲」の理由なのかもしれません。
 
実際、嵐のライブの魅力として、C&Rをあげ、嵐とお客さんとで一体になって盛り上がれる事が楽しいと語るファンも数多く居ます。
 
先日、オリコン実施の「好きなアーティスト」
ランキングで5年連続の1位を獲得し、男女問わず老若男女幅広い世代から愛される国民的アイドルに成長した嵐。
 
卓越したスター性を持ちながら、一方ではメンバー全員から親しみや親近感が感じられるそのギャップがいいのだと言われてもいますが、このようにステージと観客とが一体になれる空間も、そのような親近感に繋がると思われます。
 
さて。少し話題が逸れてしまいましたが、「シングル以外」という縛りをいれてしまうと、コンサートで頻繁に登場する曲というのが限られてしまいます。
 
あとは、「CARNIVAL NIGHT part2」などもよく披露されます。
 
宮城のコンサートでは、お祭りバージョンにアレンジされ、ミュージックステーションで全国に生中継されたので、観られた方も多いかもしれませんね。
 
今回は、コンサートでよく歌われる曲について解説しました。
 

管理人の一言

 
近年のライブコンサートでよく歌われるシングル以外の曲について紹介してきました。
 
個人的にかなり気持ちが盛り上がる曲は
 
「CARNIVAL NIGHT part2」ですね。
 
嵐フェスなんかでは、
「FESTIVAL NIGHT」になっちゃうところとか、ちゃんと考えてるなぁ〜と思った事を思い出します。
 
これからも様々なコンサートを行い、いろいろな名曲が生まれてくると思います。
 
その中からこれらに続き、コンサートでよく歌われる曲となる名曲が生まれてくるでしょうね
 
期待しましょう!
スポンサーリンク
 
ライター紹介
・紫華さん
 
関連記事
 
 
 
 

 - ツアー