いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

【嵐】相葉雅紀の歴代ソロ曲全曲とオススメトップ3をランキング方式で紹介!

   


スポンサーリンク

image

待ちに待った嵐さんのツアーが今年もいよいよ始まりますね。
 
ステージ構成やセットリスト、メンバーのソロの様子も気になるところ。
 
去年のツアーで強烈なキャラクターを生み出した相葉さん
 
今年はどんな風に魅せてくれるのか楽しみです。
 
今年の楽しみの前に歴代のソロ曲をおススメとともにご紹介させていただきます。
 

相葉雅紀の歴代ソロ曲全曲紹介

 
CD化しているもの
 
・いつかのsummer(One)
・Friend ship(Time)
・Hello Goodbye(Dream”A”Live)
・Magical Song (僕の見ている風景)
・じゃなくて (Beautiful World)
・楽園 (Popcorn)
・夜空への手紙 (LOVE)
・Disco Star (THE DIGITALIAN)
・Mr. FUNK (Japonism)
 
カバーや未収録(年代ばらばらですが)
 
・愛の嵐 ・Baby I love you way
・feel it ・羊を数えても夜は終わらない
・Happy Sunny Day ・On Sunday
・夜風 ・優しくって少しバカ ・涙の流れ星
 
オススメトップ3の曲をランキング方式で紹介
 
3位 Friend ship (2007 Time)作詞作曲:阿部祐也/編曲:湯浅 篤
 
古くからの友人である阿部さんに会って想いを伝えたうえで作ってもらった曲。
 
当時の嵐、相葉さんがよくわかる曲。
 
本人も「今作りたいそのもの」と言っていたので。
 
2位 Magical Song (2010 僕の見ている風景)作詞:youth case/作曲:Fredrik “Figge”Bostorm・Martin Ankelius/編曲:佐々木博史・Martin Ankelius
 
『はしゃごうよ!』がコンセプトらしいです。
 
ついつい口ずさんでしまうフレーズがたくさんあって耳に残る曲。
 
ライブでの衣装のインパクトも大きかったです。
 
1位 Disco Star (2014 THE DIGITALIAN)作詞:youth case/作曲:YASUSHI WATANABE/編曲:A.K.Janenay
 
CDを聞いたみんながライブでのパフォーマンスを期待した曲。
 
ちょこっとなんだか懐かしいように思える曲調なのでなじみやすい印象
スポンサーリンク
 

オススメの理由は

 
3位 Friend ship
「運命的な五叉路」という歌詞がぐっときます。
 
当時の嵐さんを本当に感じれるのでかなり好きですね。
 
後に二宮さんがラジオでアレンジを変えて披露したり嵐フェスでも5人でやったりしているのでメンバー内でも人気なのでは?
 
2位 Magical Song 
 
CDを聞いただけでは正直あまり期待していませんでした(ファンの皆さん、相葉さんごめんなさい。)
 
ライブで見た時からもう見て、聞いて楽しい曲に完全に変わりました。
 
パフォーマンス次第でこんなに印象が変わるんだなあと驚かされました。
 
1位 Disco Star 
 
Magical Song を超えるものは当分出てこないんじゃないかと思っていたところに衝撃のDisco Star 様ですよ。
 
メンバーまでもが気に入ってDisco Star 様をあがめるほど。
 
完全に振り切ってやってくれました。
 
このために腹筋も鍛えてましたし、歌詞・曲・パフォーマンス全部ひっくるめて相葉雅紀の最高作品だと、私は思いますね。
 
基本的には相葉さんのソロは割とPOPなものが多いように思っています。
 
曲調もイメージ通りのものが多いかな?と。
 
私の中ではライブでのパフォーマンス込みのランキングで紹介しています。
 
どうしても、相葉さんにはイメージ通りの明るめの曲を相葉さんにしか似合わないような衣装で歌って踊ってほしいんでよね。
 
今年のソロも期待。
 

管理人の一言

 
相葉さんの歴代ソロ曲とオススメの曲について紹介してきました。
 
オススメの曲に関しては、あくまで個人的な感想になりますので、色々と思う所もあるとは思いますが、ご了承下さい。
 
個人的に相葉さんのソロ曲で好きな曲はジャポニズムのソロ曲Mr. FUNK」
 
相葉さんのラップ!良いですよね。新鮮で
 
初めて聴いた時には興奮したのを覚えています。
 
皆さんが好きなソロ曲は何でしょう?
 
次の新作アルバムのソロ曲はどんなソロ曲となるのか非常に楽しみですね。
スポンサーリンク
 
ライター紹介
・萌々胡さん
 
関連記事
 

 - 相葉雅紀