いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

【嵐にしやがれ】11月1日放送の感想や番組内容まとめ

   


スポンサーリンク

image

11月1日に放送された「嵐にしやがれ」
 
今回の番組には、ゲストに生瀬勝久さんが登場!
相葉雅紀さんの「相葉雅紀の代行調査」のコーナーや二宮和也さんの「二宮和也の小っちゃな野望」のコーナーなど盛り沢山でした。
 
そんな「嵐にしやがれ」の感想や番組内容のまとめを紹介していきましょう。
 

「二宮和也小っちゃな野望」

 
まず最初のコーナーは「二宮和也小っちゃな野望」
 
今回の野望(企画)は
 
「ハロウィンに、本物の宇宙服を着てパレードしたい!」
 
ということでやって来たのは、なんと世界的に有名なJAXA(宇宙航空研究開発機構)。
 
残念ながらJAXAには(というかそもそも日本国内には)本物の宇宙服は無いと言うことでした。
 
しかし、別の機関には、ロシアの飛行士が宇宙へ行ったときの本物があるということで、そちらを借りて街へ繰り出すことに。
 
明らかに不審者でした(笑)
 
でも、本物の宇宙服を着たなんて本当に凄い!
スポンサーリンク
 

11月1日放送ゲストに生瀬勝久さん

 
今回のゲストは、俳優の生瀬勝久さんです。
 
嵐メンバーとは
 
松本さんと「ごくせん」
大野さんとは「もう誘拐なんてしない」
二宮さんとは「プラチナデータ」
櫻井さんとは「謎解きはディナーのあとで」
 
などで共演している、縁の深い俳優さんの一人ですね。
 
そして、今回の目玉企画 生瀬勝久さんとの「インプロ(即興芝居)」
 
最初 ・中 ・最後で台詞が決められた中でのお芝居でしたが、特に良くできていたのは松本二宮コンビ。
 
交番の警官と、そこに来る人と言う設定で、即興とは思えない芝居を展開してくれました。
 
筋道の立ったストーリーを展開していて、決められた松本さんがセリフを言いやすいように展開を考えてお芝居する二宮さん最後のところでとっさにオネェ警官を演じきった松本さんお二人とも素晴らしかったです。
 
まさか最後にオネェになるなんて、二人とも予想だにしていなかったと思います。
 

「相葉雅紀の代行調査」

 
最後のコーナーは、「相葉雅紀の代行調査」です。
 
今回も、大好評「相葉JAPAN」で、今回の競技は「ガッツ」で、ディスク(フリスビー)を投げ合う競技です。
 
メンバーは
 
バドミントン男子日本代表
水球日本代表
ブーメラン世界チャンピオン
ハンドボール選手
 
という面々です。
 
毎回参加してくれている「志願兵」こと、「東京ヴェルディーバレーボールチーム」の飯塚選手は、相葉JAPANのコーナーの度に有給を取って参加していたら、遂に有給が尽きたと言うことで、今回は残念ながら不参加となりました。
 
試合はというと、序盤ではリードしていたこともあり、互角以上の戦いを見せてくれたと思います。
 
次こそは!!悲願の打倒日本一ですね。
スポンサーリンク
 

管理人の一言

 
インパクトが強かったのはやはり二宮さんの宇宙服でしょう!
 
ハロウィンで宇宙服は中々見かけませんので、かなり目立ちますよね。笑
 
ハロウィンの思い出としては個人的に1度パレードに出た事がある程度ですが、当時は今ほどハロウィンが人気ではなかったので、犬神家のスケキヨの格好してたらかなり目立ってしまい、気分良かったのを覚えおります。
 
何故それをチョイスしたのか?などの理由は控えさせて頂きますね。
 
即興芝居もやはり演技力の高さが現れたコーナーでしたね。さすがだと思いました。
 
相葉JAPANも序盤はリードしたんですけどね。
 
やはりチャンピオン。
 
次こそは相葉JAPANの勝利を願いましょう!
 
今回も非常に楽しい回でしたね。次回も楽しみです。
 
ライター紹介
・紫華さん
 
関連記事
 

 - 嵐にしやがれ