いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

【嵐にしやがれ】次回ゲストに吉永小百合!12月12日の番組内容と見所

   


スポンサーリンク

image

12月12日に放送される嵐の冠番組「嵐にしやがれ」
 
毎回豪華ゲストが登場されますが、今回登場するのは女優の吉永小百合さん。
 
メンバーの二宮さんとの共演でも話題となっておりますが、撮影の裏話なんかも聴けるかもしれませんね。
 
次回12月12日放送の嵐にしやがれの内容や見所について書いていきます。
 

次回「嵐にしやがれ」のゲストは女優の吉永小百合

 
なんと今回は、二宮さんの出演映画「母と暮らせば」の公開当日の放送ということで、映画で親子役を演じた、女優の吉永小百合さんがゲストです。
 
吉永小百合さんと言えば、イメージ的にはとても神秘的な方で、バラエティー番組でお見かけすることも滅多に無いような方だけに、バラエティー番組に出られることがとっても稀なことです。
 
その稀な機会に、「しやがれ」を選んでくださったと言うのは、やはり二宮さんの力も大きいと推測します。
 
今回の映画「母と暮らせば」は、原爆投下から3年後の長崎が舞台ですが、吉永さんは、「原爆の詩の朗読」をライフワークとして続けておられ、さらには広島の原爆資料館の展示品の音声ガイドも務めておられると言う、原爆の悲惨さを語り継いで行く上で欠かすことの出来ない、原爆の歴史的継承とは縁の深い女優さんなのです。
スポンサーリンク
 

二宮和也主演「母と暮せば」のストーリーは

 
さて、ここで少し母と暮らせばのストーリーをおさらいしておきます。
 
先程も述べましたが、映画の舞台は原爆投下から3年後。
 
1948年の長崎です。
 
助産婦として働いて生計を立てている福原伸子(吉永小百合さん)のもとに、3年前の原爆で亡くなったはずの息子 浩二(二宮さん)が現れます。
 
(亡霊として)そこから、亡霊と母親の奇妙な生活が始まっていく……といった感じのストーリーになっているようです。
 
長崎が舞台のお話ということで、二宮さんの九州弁も見所の1つになっていると思います。
 

12月12日放送の「嵐にしやがれ」番組内容と見所

 
そんな今回のしやがれは、さすがに吉永小百合さんゲストというだけあって、メンバーの個人コーナーは1つだけ。
 
それも、「二宮和也の小っちゃな野望」だけと、まさに二宮スペシャルな回になりそうですね。
 
今回の企画内容は「二宮金次郎救出プロジェクト 完結編」です。
 
名字が同じということで、少し前の番組で、「全国に埋もれている(あるけど使われていない)二宮金次郎の銅像を集める企画を放送したのですが、それを置いて活用してくれる学校を募集します!」という募集をかけており、実際に番組HPから応募を受け付けていたものの完結編のようですね。
 
嵐の二宮さんの企画ということで、恐らく全国から多数の応募があったものと思われますが、果たして金次郎はどうなるのか…
 
同じ二宮ファンのよしみで、その行方にも注目です。
 
スタジオ企画の方は「直接聞きたい!吉永小百合伝説」ということで、吉永さんの様々な伝説?についてを聞きながらトークをしていくようですね。
 
吉永さんは、個人的にチャーミングでお茶目な方と想像しているので、どんなお話をしてくださるのか、そして、嵐メンバーはどのように絡んでくるのか。
 
滅多に見られないであろう吉永小百合さんのバラエティー番組出演になりますが、嵐との絡みが楽しみです。
スポンサーリンク
 

管理人の一言

 
次回12月12日放送のゲストが吉永小百合さんという事で二宮さんとの撮影裏話が飛び出すのはほぼ決まりでしょうね。
 
どんな裏話が聞けるのか大変楽しみです。
 
次回はがっつり二宮ワールド的な回になると思いますので二宮担当の方にとって永久保存版と言っても過言ではないでしょうね。
 
またスタジオ企画の吉永小百合伝説も個人的に気になります。
 
我が家の1歳半の次男坊
 
何故か二宮さんがテレビに出るとワチャワチャしていますが、好きなんでしょうね。笑
 
次の放送では我が家の次男坊は暴れるかもしれません。
 
そんな二宮担当の方々や1歳半の息子も魅了する二宮さんがほぼメインとなる次回の放送。
 
非常に楽しみですね。
 
ライター紹介
・紫華さん
 
関連記事
 
 

 - 嵐にしやがれ