いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

二宮主演ドラマ「フリーター、家を買う」年始再放送日程と視聴率にストーリーまとめ

   


スポンサーリンク

image

来年のお正月も、今回で5年目となるフジテレビと嵐の年末年始の特番企画「アラおめ!」が放送されます。
 
その中の企画の一環として、年内12月28日~30日までの3日間、2010年に連続ドラマとして放送され、その年の全てのドラマの平均視聴率のトップを記録するなどヒットした二宮さん主演のドラマ「フリーター、家を買う。」が再放送されることが決定しました、
 
そこで今回は今一度、連ドラのことをおさらいしていきたいと思います。
 

「フリーター、家を買う。」放送日程と時間帯は?

 
「フリーター、家を買う。」の日程は上記にも書いていますが、12月28日〜30日までの3日間。
 
時間帯は、12月28日〜30日の3日間ともに14:00〜となっています。
 
ちなみに、この「フジテレビ 嵐メンバー連続ドラマの再放送」枠は、毎年、新年3日のVS嵐SPの放送の後にそのままの流れで始まる、嵐メンバー主演のSPドラマに主演する嵐メンバーの過去の主演連ドラが放送されるのが恒例。
 
分かりにくいので少し解説しておくと、
 
「2013年新年 ラッキーセブンSP →再放送作品:ラッキーセブン」
 
「2014年新年 鍵のかかった部屋SP→再放送作品:鍵のかかった部屋」
 
「2015年新年 大使閣下の料理人→再放送作品:家族ゲーム」
 
といった具合です。
 
 
今年の正月の櫻井さんの作品を除いては、みんな連ドラ版のSP作品となっており、基本的にはその連ドラを放送していますね。
 
来年のお正月SPドラマは、二宮さんの「坊っちゃん」なので、二宮さんの過去の主演連ドラ「フリーター、家を買う。」が再放送されるわけです。
 

「フリーター、家を買う。」ストーリーは?

 
さて、作品の方は、三流大学を卒業して中堅企業に就職したものの、周りと馴染めずに数ヵ月で退職してしまった主人公の青年 誠治が、土木会社でアルバイトとして働くフリーターでありながらも、家を買うという、困難な目標に向かって、ひたむきに働き、最終的にはそこの土木会社に正社員として声をかけてもらって入社
 
家を買うという目標を達成して新たな場所に引っ越すまでが書かれた作品です。
 
出演者は二宮さんの他、松本さんと「バンビ~ノ」で共演していた香里奈さん、こちらも松本さんと後に共演することになる竹中直人さん そして嵐の後輩関ジャニ∞の丸山隆平さん、Kis-My-Ft2の横尾渉さんなど、後輩ジャニーズメンバーも多いドラマでした。
スポンサーリンク
 

ドラマの見所は?

 
このドラマの見所としては、最初は、仕事にもそれほどやる気を出さず、それほど真面目でもなかった今時の青年が、次第に職場の仲間と打ち解け 仕事にもやりがいを感じて真摯に仕事と向き合っていく成長ぶりです。
 
そして、最終回間際では、安定した企業の内定をもらったにも関わらず、「やっぱりここがいい!」と、アルバイト先にそのまま就職することを自ら選ぶまでになりました
 
主人公の成長だったり、鬱を患っていた母親を大事に思う姿だったり、沢山の見所が詰まった作品だったと思います。
 
 

「フリーター、家を買う。」の連ドラ平均視聴率は

 
「フリーター、家を買う。」の連ドラ平均視聴率は
 
17.1%と出ていました。
 
平均が17.1%とはかなり高い視聴率となってますね。
 
先日放送された5年ぶりに復活した「M-1グランプリ」
 
かなり高い注目がありツイッターでも盛り上がってましたね。
 
そのM-1の視聴率が17.2%だったのでそれをふまえると平均で17.1%がどれだけ高いかがわかると思います。
 

管理人の一言

 
2015年末放送の「フリーター、家を買う。」の放送日程や時間帯にストーリーや視聴率について紹介しました。
 
やはり注目は二宮さんの演技でしょう。
 
「赤めだか」や「坊っちゃん」が放送されますので、その辺との演技の変化なんかも同時に楽しめますね。
 
2015年の年末年始は、嵐番組が過去最長時間と企画も盛り沢山の内容となっていますので、非常に楽しみです。
 
でわ!
スポンサーリンク
 

ライター紹介

・紫華さん
 
関連記事
 

 - 嵐 年末年始番組