いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

櫻井翔主演「君に捧げるエンブレム」放送日はいつ?キャストやあらすじにみんなの感想は

      2016/10/13


スポンサーリンク
 
 
image
追記10月13日:櫻井翔主演2017年新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」のヒロインに長澤まさみ
 
下記に詳細を記載しています。
 
 
嵐ファンの方々に朗報です!
 
嵐の櫻井翔さんが2017年に放送される新春ドラマの主演に決定しました。
 
ファンのみなさんの中には
 
「どんなドラマなの?」
「放送日はいつから?」
「キャストは?」
 
などを気になる方もいらっしゃるでしょう。
 
 
そこで今回
 
◼︎2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」放送日はいつなのか?
 
◼︎2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」出演キャストは?
 
◼︎2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」のあらすじや見所
 
◼︎ツイッターでの感想や反応
 
の4点をまとめてみましたので紹介していきましょう!
 

櫻井翔主演2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」が放送決定!放送日はいつ?
 
 
 
嵐の櫻井翔さんが元日3日に放送される新春ドラマスペシャルに主演として出演することが決定しました!
 
 
タイトルは「君に捧げるエンブレム」
 
 
どんな物語かというと元Jリーガーが怪我の為にサッカーが出来なくなり、そんな中たまたま出会った車椅子バスケに魅入られ車椅子バスケット選手としてやっていくドラマです。
 
サッカー&バスケのドラマということもあり、嵐のメンバーの中では、過去にサッカー経験のある櫻井さんが選ばれたのも頷けますが、やはり役作りで難しいのは車椅子バスケでしょう。
 
車椅子バスケはかなり激しいスポーツですし、接触も多くちょっと練習しただけでは出来ないスポーツ。
 
 
この車椅子バスケを櫻井翔さんがどれだけ出来るかにも関わってくるかとは思いますがスポーツもできて、努力型の櫻井さんならきっと素晴らしい演技を見せてくれることでしょう。
 
新春ドラマスペシャルの放送日は概ね毎年決まっていて元旦3日間の最終日の3日。
 
なので今回の櫻井翔主演2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の放送日は、2017年1月3日21:00〜の放送となります。
 
その前に嵐の特別番組も用意されているでしょうし、今から楽しみですね。
 
スポンサーリンク
 
 

出演キャストは?

 
 
次に2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の出演キャストについて紹介します。
 
 
9月9日の現段階では出演キャストは櫻井翔さんだけしか発表されていませんが
 
主な役どころとして考えられるのが
 
 
・妻役
・Jリーガー時代のチームメイト
・車椅子バスケの監督
・車椅子バスケのチームメイト
・病院の医師や看護師
 
こんなところでしょうか。
 
 
この中でも重要なキャストは妻役が誰になるのか。
 
 
個人的に櫻井翔さんの妻役にはある人物以外が全く思い付きません。というか考えると必ず出てくるのですが。笑
 
 
その人物は宮崎あおいさん。
 
 
櫻井翔さん主演の「神様のカルテ」の影響でしょうね。
 
 
必要以上のことは言わず、それでいてしっかりと旦那を支えてあげる姿。
 
 
今回の作品にもぴったりだなぁと個人的に思ってしまいました。
 
 
しかし、若手世代にもいい女優さんなどいっぱいいますので正直誰になるのか検討もつきませんね。
 
 
車椅子バスケやJリーガーのチームメイトには現役の選手なんかも、もしかすると出演するのかもしれません。
 
Jリーガーとの出演となると櫻井さんのテンションが上がりそうですね。笑
 
まだ発表されていませんので、発表があり次第すぐに追記しますのでお楽しみに!
 
 

追記:櫻井翔主演2017年新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」のヒロインに長澤まさみ

 

嵐の櫻井翔さんが演じる主人公・鷹匠和也の婚約者・仲川未希を長澤まさみさんが演じる事になりましたね。

個人的予想は宮崎あおいさんでしたが、まぁ見事に外れちゃいました。

今更感が凄い出ていますが、長澤まさみさんと聞いて「あっ!長澤まさみさんもいいかも」と思ってしまった私。笑

 

長澤まさみと櫻井翔さんの演技に増本淳プロデューサーも

「予想を軽く上回るお芝居で思わず、こちらまで目頭が熱くなる瞬間が何度かありました」

と絶賛。

これは絶対ハンカチかティッシュがいるでしょうね。

櫻井翔さん主演の新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」是非期待しましょう!

 
 

「君に捧げるエンブレム」のあらすじは?

 
 
次に「君に捧げるエンブレム」の簡単なあらすじを紹介していきましょう!
 
 
今回嵐の櫻井さんが演じるは、元Jリーガーで車椅子バスケへと転向した主人公の鷹匠和也
 
 
23歳で念願のサッカー日本A代表にも選ばれ、自慢の婚約者・仲川未希と順風満帆な生活を送っていたが、交通事故によって負った大怪我により、立てない、歩けない、一生を車椅子で過ごさなければいけないことに。妻に支えられ、驚異的なスピードでリハビリを克服していく和也だが、結婚に反対する双方の家族、世間のあわれみの目、何より弱者になってしまったことを受け入れざるを得ず、先の見えない人生に、なすすべもなくいら立つことしかできずにいた。
 
そんなある日、リハビリセンターの体育館で、偶然、車椅子バスケを目撃。吸い込まれるように見入っていた和也は、「妻に誇れる男でありたい。生まれてくる子に誇れる父でありたい。自分に誇れる人生を歩みたい」と、パラリンピック日本代表選手を目指す新たな挑戦の扉を開けることになる。
 
 
大事故にあい、全てを失ったかに見えた主人公。
 
しかし、周りの支えに気づき前に踏み出す決意をする。
 
「背中を押してくれる」「前に進む勇気をくれる」「自分の悩みはちっぽけなものだと思わせてくれる」そんな新春ドラマとなりそうな予感がしますね。
 
 
今回の新春ドラマの増本淳プロデューサーは
 
「この番組は、障がいを売りものに視聴者の涙を誘う、そんな番組ではありません。車椅子バスケットボールというフィールドで自分の限界に挑戦する主人公がアスリートとして純粋にかっこいい、そしてそれを支える最愛の人や、家族がこれまた抜群にかっこいい、そんな風に思ってもらえるドラマを目指します」
 
 
と語っているようにこのドラマの見所は主人公が自分の限界に挑戦し困難を乗り越える努力、それを支える家族愛だと思います。
 
人の努力する姿やそれを一生懸命支える家族の愛は、障害うんぬんではなく感動するもの。
 
個人的にも、このドラマを見た方が人生において色んな意味で前に進むきっかけとなるドラマになればいいなと感じますね。
 
 
今からどんな物語となるのか期待が高まってます。
 
楽しみにしましょう!
 
 

ツイッターでの反応は?

 
 
最後に2017新春ドラマスペシャル「君に捧げるエンブレム」の主演に抜擢された嵐の櫻井翔さん。
 
 
主演決定の詳細を知った方々のツイッターでの感想や反応を見ていきましょう!
 
 
imageimageimage
 
色々な期待の声が多いなか車椅子バスケの難しさを知り、それをどんな風に表現・演技するのかを楽しみにしている方や、連ドラではなく残念がっている方。
 
また櫻井さんが演じる役の鷹匠和也の名前に注目する方など色々な声がありました。
 
 
期待の表れでしよね。
 
 
鷹匠和也の読み方が「かずや」ならまだしも、「かずなり」ならある意味面白い。笑
 
 
その辺も若干期待してみようと思います。
 
 

まとめ

 
 
櫻井翔さん主演2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の放送日やキャストにあらすじ、ツイッターでの感想や反応について紹介しました。
 
 
◼︎2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の放送日は1月3日21:00〜
 
◼︎キャストは、9月9日の現段階では主演の櫻井翔さんのみ、発表後追記します。
 
◼︎2017新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の見所は主人公が自分の限界に挑戦し困難を乗り越える努力、それを支える家族愛
 
◼︎あらすじ、ツイッターでの感想や反応は上記参照。
 
スポンサーリンク
 
 

 - 櫻井翔 ドラマ