いろいろ嵐ごと

嵐にまつわるいろいろなアラシゴトを

*

嵐ドームツアー2016-2017一般チケットはいつ?予想と申し込み方法は

      2016/10/27


スポンサーリンク

image

追記:一般チケットの販売日程発表!

下記に詳細を記載しています。

 

11月から嵐ドームツアー、始まりますね。

ファンクラブ先行で当選した方はあとはチケットが来るのを待つばかり。

でも、残念ながら落選した方もまだ一般発売でチケットを手にするのチャンスは残っているはずです。

過去の販売の様子などから今回の一般発売を予想してチャンスに備えましょう。

一般チケットの発売いつ予想してみた。

 

最初に嵐ドームツアー2016-2017の一般チケットの発売日を予想していきたいとおもいます。

参考までに去年と一昨年の一般発売までのながれをおさらいしましょう。

 

2014年THE DIGITALIANツアー

 

FC当落10月1日

FC復活当選 福岡・大阪・名古屋10月15日(当落発表から14日後)

札幌・東京11月10日(当落発表から26日後)

一般発売の告知は10月22日 ローソンチケットのみ。

一般発売日 11月1日~12月6日まで各会場ごとに日にち設定。それぞれ初日に特電、ネット、店頭販売なし。

 

2015年Japonismツアー

 

FC当落9月28日

FC復活当選 名古屋・札幌・大阪10月8日(当落発表から10日後)

福岡・東京10月26日(当落発表から28日後)

一般発売の告知は10月19日 チケットぴあのみ。

一般発売日 10月24日初日特電、ネット、店頭販売なし。各会場ごとにかける番号は違えど一斉に発売。

 

調べていてちょっと驚いたのですが、過去2年間は後半の会場の復活当選が出る前に一般発売をしているんですね。

ちなみに、今年現時点の状態はFC当落が9月14日、当落発表から21日後の10月5日に全会場復活当選がされています。

そこもふまえてわたしとしては今年の一般発売もチケットぴあで、各会場ごとに違う番号にかける形で全会場分。

告知が10月20日前後にあり発売日は10月29日もしくは11月5日頃になるのではないかと予想をしています。

あくまで予想なので外れている場合もあります。ご了承下さい。

 

追記:一般チケットの販売日程発表!

 

嵐ドームツアー2016の一般チケット販売の日程が発表されましたね。

全会場同時の販売で日時は

2016年10月30日(日)10:00〜

の販売となります。

 

ファンの方々にとって最後のチャンス!

時間になって慌てて電話番号を間違えないように気をつけましょう

各会場の特電はこちら

 

◼︎札幌ドーム

チケットぴあ:0570-02-9547(初日特電)

 

◼︎東京ドーム(11月)

チケットぴあ:0570-00-9916(初日特電)

 

◼︎京セラドーム大阪

チケットぴあ:0570-02-9518(初日特電)

 

◼︎ナゴヤドーム

チケットぴあ:0570-02-9552(初日特電)

 

◼︎東京ドーム(12月)

チケットぴあ:0570-02-9501(初日特電)

 

■福岡ヤフオクドーム

チケットぴあ:0570-02-9508(初日特電)

 

チケット料金は全会場9,000円(税込)

となっています。

 

ただでさえ取りにくい嵐の一般チケット。

更に日曜日ということでかなり混みそうですね。

倍率的にかなり難しい一般チケットですが可能性はゼロではないので、電話をしたら後は祈りましょう!

スポンサーリンク

一般チケットの申し込み方法は?

 

次にまだ正式な発表がされていないのですが、昨年のチケットぴあでの一般発売での申し込み方法を参考に紹介していきます。

昨年のチケットぴあでの一般発売は発売日初日に各会場ごとに特電とPコードが設定されていました。

1人4枚まで。

同一番号から1公演1回のみという制限もありました。

以下、電話が繋がってからの順序になります。

 

希望の公演日を月・日の順で4桁で入力し、#を押す(例)7月24日公演→0724#

希望の枚数を数字で入力し、#を押す

席の用意ができた場合は予約の公演内容、チケット代金、手数料合計金額の案内がされる

選択された引換場所(今回はセブン-イレブン)のガイダンスが流れます。

・チケットの引き取り有効期限の案内

・引き換えの際に必要な13桁の払込票番号の案内

・引き換えの際の確認のため、払込票番号13桁と#を押す

「お手続きが完了致しました」のアナウンス

 

このガイダンスを聞く前に電話が切れると、予約が成立していない場合があるので必ず最後まで聞く

このようになります。

あらかじめメモ等を用意しておくとやりやすいでしょうね。

 

まとめ

 

今年の嵐ドームツアーのチケット一般発売について予想してみました。

書かせていただいたように、10月の終わりが怪しいですね。

ただ、今年は例年より少しだけ公演数が増えているので一般発売に回る枚数が増えるのではないかと思っています。

なので、FCでチケットを手にできなかった方もまだまだチャンスがあるかも?

電話が繋がりさえすれば…

ひとりでも多くのファンの方々がチケットを手に入れられることを祈ります。

スポンサーリンク

関連記事

 

嵐ドームツアー2016チケット申し込みはいつ?日程や会場場所の最寄り駅も紹介

嵐ドームツアー2016-17「アユハピ」チケット復活当選の確率と結果発表はいつ?

嵐ドームツアー2016グッズ一覧と値段は?プレ販売日時も随時更新

 - 嵐 ドームツアー